無料登録で1万円GET!?薬剤師転職サイト『お仕事ラボ』

薬の比較と使い分け100【レビュー】




近年インターネットの普及もあって患者さんもお薬の知識レベルがどんどん上がってます。

患者さんから

「この薬と、この薬同じ効果のお薬だけど何が違うの?」って質問を受ける事も珍しくないです。

正直違いが分からない薬があっても僕等薬剤師は調剤し投薬できるのが現状です。

でもそれって薬のプロの薬剤師として恥ずかしくないですか😢?

そんな新人薬剤師や毎日の業務に追われて中々勉強出来ない薬剤師の先生方におすすめなのがこの著書です。

例えばこのような薬の比較は分かりますか?

問題
  1. アマリール、グリミクロン、オイグルコン、同じSU剤の違いは?
  2. パルモディア、リピディル、同じフィブラート系薬の違いは?
  3. セララ、アルダクトンA、同じアルドステロン拮抗薬の違いは?
  4. アラミスト、ナゾネックス、エリザス、同じステロイド点鼻薬の違いは?
  5. タケキャブとタケプロン、同じ胃酸分泌抑制薬の違いは?
  6. ビビアントとエビスタ、同じ骨粗鬆症治療薬の違いは?

などなど・・・普段良く見る薬剤の違いが非常に分かりやすく書かれています。

僕はビビアントとエビスタはほぼ同じ薬だと思ってました。

投薬する際も骨粗鬆症の薬としか説明していなかったですが、この本にはこう記載されていました。

ビビアントはエビスタの骨折予防効果を高めた改良版

こういう類似薬の違いを知っていると知っていないでは雲泥の差ですよね。目から鱗とはこの事。

こういう事例が100例記載されてボリュームたっぷりなんですが、文章量がそんなに無いのでサクサク読み解く事ができます。

あと地味に嬉しいのはこれ!!

類似薬の添付文書とインタビューフォームの比較が載っている事

自分で調べると結構手間なのでありがたいです。

その他基本的な事もしっかり説明されており新人薬剤師の先生方にも優しい内容となってます

チェック
  • ワーファリン、バイアスピリン、同じ血液をサラサラにする薬の違いは?
  • ラシックスとフルイトラン、同じ利尿薬の違いは?
  • ロキソニン、ボルタレン、同じ鎮痛剤の違いは?

こう言った基礎的な知識も大学生以来されていない先生方もいらっしゃると思いますので改めて復習してみると新しい発見があるかもしれません。

この本では疾患の病態や医師の処方意図等は記載されていないので、そちらを勉強されたい場合は他の著書を読む事をおすすめします。

読んで損はしないです!むしろ得になる情報ばかり。

患者さんの質問には、あやふやに回答せずに類似薬の違いをバッチリ説明しちゃって下さい!

その積み重ねが信頼関係に繋がります👍

いつもの服薬指導に役立てて頂けたら幸いです。

【薬剤師限定】無料でアマゾンギフト券を3000円もらえるキャンペーン

薬剤師は忙しくて中々勉強できないですよね。
病棟業務に服薬指導、調剤業務etc・・・
勉強をしたくても日々の業務の追われているあなたにオススメのサイトがあります!


『 薬剤師のための情報サイト m3.com 』
m3.com

忙しい時間の合間に手軽に最新情報を収集できる。
もちろんスマホやタブレットにも対応!

しかも、登録は【 完全無料 】です。

KOUTYは昼休みや通勤の移動時間にスマホで活用!
最新情報は即座に業務に活かせる物ばかりで重宝しています。

登録は無料ですが下記のようなメリットがあるよ♪

薬剤師にうれしい5つのメリット
  • 最新の医療ニュースをまとめてチェック
  • m3.comでしか読めない、薬剤師や専門家コラム
  • 医薬品情報が満載
  • 商品券などと交換できるm3ポイントが貯まる
  • 薬剤師限定コミュニティで意見交換

こちらの『 薬剤師のすゝめ 』からの無料登録であれば3000円相当のアマゾンギフト券をGETできます!
この3000円で参考書を一冊購入して勉強するのもありだよね!

 登録は下記のボタン↓からどうぞ 

無料登録で3000円のギフト券をGET

薬剤師限定:2020年10月31日まで




ブログランキング参加中!クリックで応援よろしく!

シェアしてね~!

▼ワードプレスならSTROK19がオススメ▼

「薬剤師のすゝめ」は
ワードプレスで作成しています。

ワードプレスは色々テーマを選択して
カスタマイズできるのですが…

一番のオススメはSTORK19!

実際にこのブログは
STORK19を使用してますー!

\ブロガーのためのテーマ/

こちらの記事でSTORK19の魅力について書いてますので是非ご覧ください!

STORK19を選ぶ3つの理由

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUT US

NST専門療法士、漢方薬・生薬認定薬剤師
病院薬剤師の端くれ。 現在消化器科病棟、ICU病棟担当。 NST専門療法士(栄養サポートチーム)の薬剤師として活躍したり、漢方薬・生薬認定薬剤師としても活躍中。 まだまだ修行中の薬剤師ですので、もし間違えた事を記載しているのであればご指摘頂けたら幸いです。